うつ病には、こころとからだの痛みがあります。

笑顔

仕事への影響

うつ病による痛みが及ぼす影響は、日常生活にまでその手を伸ばします。
例えば、仕事の能率を低下させてしまうケースも非常に多いです。
うつ病患者の方の9割以上、ほぼ10割と言っても過言ではない数が、「仕事能率が低下した」というアンケート結果が出ています。
やはり、痛みを感じながらの仕事というのは、集中力・判断力などさまざまな面で大きな影響を及ぼします。

もちろん、仕事面だけではなく、プライベートでも同じことが言えます。
うつ病による痛みが原因で、家事の能率が低下したという人も、仕事と同様9割以上だそうです。
このように、日常生活と密接に結びついているうつ病だからこそ、それに伴う痛みを放置し続けるわけにはいかないのです。